【合宿三日目】みんな違う。だけど、みんな同じ。

ABOUTこの記事をかいた人

増井結花

1997年生まれ。滋賀県出身。大学3年生の時、思いのままに1年休学をし、ニュージーランド に留学。 常にいろんな物事を楽しく、ワクワクを感じながら過ごすをモットーにしています。 大切にしていることは「笑顔」を絶やさないこと。

こんにちは!
最近ブルーライトカットのメガネを買って毎日愛用しているゆっちょです^ ^
めっちゃオススメです!!

さて、話をがらりと変えて、、、
Colorbath合宿について書きたいと思います!

これまで、ともぞう、なばためん、けんちゃんが合宿の1日目、2日目について書いてくれました。私は、3目目におこなわれた「人生曲線ワーク」について書いていきます!

▼それぞれの記事はここからも読めます。

———————————————————————————————————–
・Day1   強み・弱みトーク(ともちゃん 8/4公開済)
・Day2 AM Colorbathのこれから(なばためん8/公開済)
・Day2 PM プロジェクトmtg(けんちゃん 8/12公開済)
・Day3   人生曲線ワーク(ゆっちょ)←今回ここ!
・全体のふりかえり (ずみー 8/19投稿予定)
———————————————————————————————————–

深く、さらに深く

一緒に活動を共にするメンバーについて知ることは、自分を知ることと同じぐらいに大切なことだと思います。
1日目で行った「弱み強みのワーク」でお互いのこと、そして自分自身のことを知りました。

その上で3日目に行ったワークは、その名も「人生曲線

それまでのワークで知ったお互いのことを、さらにこのワークでより深く深く掘り下げられたと思います。

「人生曲線」とはなんぞや?という方もおられると思うので、簡単に説明させていただきます!

まず、紙とペンを用意して、縦軸と横軸を書きます。縦軸はその時のモチベーションを表し、横軸は時間軸を表します。幼少期からの出来事とその時のモチベーションを書いていき、出来上がったグラフがあなたの人生曲線です。

当日は、各々が書いてきた人生曲線を発表していきました。

その人の過去を知るのは一つその人を知ることに繋がるけど、何より、その人が今どんな気持ちでその過去と向き合っているか、その人の「今」を知ることができたのがとても大きかったです。

私が思ったことは、

みんな濃くて、みんな違う。だけど、みんな同じ。

え、なに。ややこしい。ややこしくてすいません。

ただ、私が感じたことそのまま言葉にすると、これなんです。

みんなこれまでに、いろんな経験をして、そのどれもが濃いと思います。
そんな経験やその時感じたことはみんな違います。だからグラフの波がみんな全く同じになることはありません。似ているとかはあるけど。

でも、それぞれ何かを感じ、想い、グラフが上下に動いている。それは、みんな同じだなと。

想いと繋がりをこれから

今回の合宿を通じて体験したこと
それは、

  • 知る
  • 深める
  • 繋げる

ということ。

改めて、Colorbathは人の想いが人へと繋がり、カタチを作っていくんだと感じました。

合宿を通じて知った、メンバーのこと、Colorbathのこれから。
ワークや何気ない会話などから、さらに深めることができました。
そして、それを次に繋げ、カタチにしていきます。

改めて振り返ると、ほんと濃い3日間でした。時に頭を悩ませ、楽しむときはしっかり楽しみ、合宿が終わるころには、なんだか家族のような不思議な感覚になっていました。

さぁ!1年を3ヶ月とカウントするColorbath。2年目はもう独り立ちの年なので1年目とは違った視点を持って活動していきます!!

次回はずみーがこの合宿の全体を振り返ってくれます!お楽しみに♪

ではまた(*´-`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です