自分の中の「不安」というやつ

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1985年生。早稲田大学国際教養学部、米国Portland State Universityにて文化人類学専攻。 新卒でベネッセに入社。学校教育コンサルティングに関わる。新しい働き方・学び方創りに関わり、社外の活動としてスポーツ、キャリア教育、地方創生、途上国支援など複数のNPO、NGOの立ち上げに関わる。 世界経済フォーラム(ダボス会議)Global Shapers Communityメンバー。関西学院大学非常勤講師。

ブログリレーの日付と順番を間違えて認識していて、書くべきときにアップができませんでした、早速。。。反省して、気合い入れ直して、これからやっていこうと思います。

今年は、Colorbathの生態系のアップデートがテーマな年ですが、これと並行して自分自身の習慣やスタンスもアップデートさせていくことになるんだと思います。それを楽しく、自分自身をあらたな自分にしていけたらなと思います。ということで、一つ一つ振り返って、実践してきます。
(身近なみなさん、気づいたことをフィードバックしてくれると、すっごく喜んで実践していきます!)

じぶんの中に、「不安」はいますか?

新しいことに取り組んだり、初めて会う人と話したり、「新しいこと」に対して「不安」はつきものなのかなと思います。昨日、なにかに「不安」を感じたことはありますか?

学校でも、入学式とかで初めてクラスの人と話すときにはみんな不安かもしれません。でも、「仲良くなって数ヶ月たってから」とか、「クラス全員のことを知っているとき」こんなときには、不安は少なくなっている。

一方、クラス全員のことは知っているけど、自分の意見を発表する、という「新しい意見」を言うことについては、友達にとっては新しいことなので、「受け入れられないんじゃないか」とか、「どう思われるかわからない」、という「不安」が出てくるのかもしれません。
Colorbathでは、プロジェクトベースで活動をしている中で、様々な方々が賛同してくれて一緒に活動してくれて、新しい人が入ったりします。1度も会ったことがない人、が基本的にはいる感じなのかなと思います。
オンラインでコミュニケーションをとってやっているわけですが、「不安」がつきもの、なのかもしれません。

「不安」をなくさず、大切にする

プレゼンテーションをするときや、大事な試合のときには、「緊張」ってしますよね。緊張と不安は、同じ様にとらえて、扱ってあげるのが大事なのかなと感じています。

緊張しないようにはできない。
緊張するということは、それくらい真剣で大事に思っている証。
適度な緊張を楽しみ味わい、「やってみよう」と、前向きに思うこと。

こんなことが大事だと思っています。

これを、不安に当てはめて考えてみたいと思います。

不安にならないようにはできない。
不安になるということは、相手に受け入れられたいと大事に思っている証。
適度な不安を味わい、「きっと大丈夫」と、前向きに思うこと。

なのでしょうか。

特に、新しい人とのコミュニケーションでの「不安」については、相手も同様に不安を持っていることも多いので、積極的に自分からその不安をオープンにしてあげること。そして、相手の不安も大切に聴いてあげること、これが大切なのかもしれません。

不安、というなんとも言えない感情を、出して良いんだ、それでも受け入れられるんだ、相手も同じ感情だったんだ、そんなことがわかると、その関係性やチームは、あったかく、安心感あるものになるのかもしれません。

オンラインでのおしゃべり会

こんなことを書いたのはなんでかと言うと、昨日オンラインでColorbathメンバーとのおしゃべり会がありました。(月に1度、プロジェクトとは全く別でのカジュアルな会をやってます♪)

自分個人は、基本しゃべりたがりというか、笑いたいし笑わせたい?みたいなことがあるんです笑。そして、沈黙とか遠慮とかがやや苦手な感じがあり、つい主導権にぎってはなしてしまうところがあります。

そうすると、みんな話したいこととか聴きたいこときけないかもしれないから、わりと、リラックスして聞き役、にまわるように、個人的には意識をしている会です。その分、普段はみえないことが観察できたり、感じ取ることができたりします。

そのときに、「不安」という感情をどう捉え、どう大切に扱っていくか、はとっても大切なのかなと感じました。チーム運営をしたり、関係性を構築していく上で、「不安」から安心感を作ること。1対1の関係性においてはもちろんだけど、他人同士の場においてもその安心感を醸し出せるかどうか、ということも、大切なテーマなのかなーと思ったり、思わなかったり。

結局、すべては人の問題、というか、人と人の間に問題が発生するのであって、関係性ということは、深いイシューだなと思いました。

みなさんは、不安とか関係性とかについて、どんなことを意識していますか?考えすぎも、よくないですね笑。

つらつらと書いてきましたが、こんなことを考えつつ、とは言え自分らしさを引き続き大事にしていこうと思います。

では、おずもっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です